[診療時間(平日)]9:00~12:30/16:00~19:00
[診療時間(土・日曜日)]9:00~12:30
[休診日]土曜日の午後、日曜日の午後、祝日

食事療法

食事療法

動物にとっての食事とは、かなり重要な役割になります。食べる物によって身体を悪くしたり、逆に良くなったりもします。良い方向に導く食事によって、特定の疾患などに対処するために、栄養成分の量や比率を調整したものを【療法食】と言い、管理などを含める全体を【食事療法】と言います。
食事療法には主に3つの役割があり、それは

  1. 病気を予防する
  2. 病気を緩和する
  3. 病気を完治・治す

となります。
その動物のなりやすい病気を予防したり、病気になってもその病気に特化した療法食で緩和や治療を行います。

ただ、誤った知識で、役割の違う食事療法をしてしまうと、逆に病気が悪化する場合もあります。
食事療法に関しては正確な知識が必要ですので、一度当院へ相談ください。

ワンちゃん猫ちゃんの療法食について

当院では安心のメーカー、ロイヤルカナンとヒルズを採用しております。食事療法に関して当院の獣医師が適切な療法食をお薦めしますので、一度来院してご相談ください。

野田阪神動物病院
お問い合わせ

野田阪神動物病院は、ペットの健康管理から最新治療までお任せいただけます。
予防接種、避妊・去勢手術、ノミダニ除去、食事療法、がん治療(良性/悪性腫瘍治療)、その他も診察しています。
ペット保険にも対応しておりますので、受付にてお気軽にお尋ねください。

当院へのお問い合わせはこちらからどうぞ。
ご不明な点やご質問などございましたら、お電話・お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

TEL  06-6468-7600

お問い合わせ